東京 出張マッサージ専門 凛-りん-

白金高輪発 23区へ出張  営業時間:20:00~4:00(受付19:00~2:00)※定休日:日曜 TEL/03-6459-3537

メニュー

タイ古式マッサージとは?

凛-りん-のタイ古式マッサージも妥協がありません。

タイマッサージというと「痛そう・・・」「あやしそう・・・」という印象をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

ですが、全くそんなことはありません!
タイでは日常のメンテナンスに取り入れられている伝統施術で「世界一気持ち良いマッサージ」「二人で行うヨガ」と、言われるほどポピュラーなマッサージです。

日本のもみほぐしが主流のマッサージと違い、単純に凝った部分をマッサージするだけでなく、一人でのストレッチでは伸ばしきれない筋肉や筋をゆっくり伸ばして柔軟にすることでマッサージ効果を倍増させ、カラダの歪みも整えることが出来ます。
お客様の硬さにあわせ調節しながらおこないますので、体が硬い方もご安心ください。
ベッドに横になりリラックス下さい。足のつま先・足裏から頭頂部まで施術対象とし、血液やリンパ、気が多く通っている全身のラインに沿って指圧・マッサージしていきます。タイ古式マッサージはどのような症状の場合でもつま先から施術をスタートし、時間の約半分は足に集中します。これはエネルギーライン「セン」の主軸10本のうち6本が足に集中しているためです。足には臓器や器官の反射区が集中していることや心臓に血液を送り返すポンプの役割を果たしているためとても重要と考えられている為です。そして施術は頭まで対象としているため、つらい片頭痛の緩和にも効果が期待出来ます。  
その日のコンディションや気分に合った加圧コントロールで疲れを取り、凝りやはりをほぐしていきます。指や手のひらだけでなく、腕・ヒジ・ヒザなど全身を使ってゆっくりと施術を進めるので痛みが少なく、もみ返しも少ないカラダにやさしいマッサージです。
施術は脳や自立神経にまで働きかけるので心身まるごと整えられていきます。
そしてマッサージとストレッチで筋・筋肉・血管・神経を刺激して緊張をやわらげ、血行とリンパを促進させ全身を温めるため基礎代謝が上昇し、免疫力も上がり体質も改善されていきます。

カラダをいたわりながら軽い運動にもなるのでダイエットや美容を意識している方にもお勧めしております。
タイの保健省が公式に認める効能は約60種類にも及びます。施術で全身の血液やリンパの流れが良くなることで各器官や臓器が活性化し、「根本的な体質の改善」「アレルギー緩和」「免疫力アップ」などの効果をもたらし、疲労・首や肩こり・腰痛・足の疲労・神経痛などの症状はもちろん、様々な症状の緩和や予防が期待できます。
人の体は、交感神経と副交感神経の2つの自律神経によって構成されています。自立神経は血圧、脈拍、呼吸、体温、消化、吸収、免疫、ホルモンなどをコントロールし、強いストレスを感じると交感神経が優位となり、体は戦闘モード状態になります。その結果血圧が上昇、脈拍数が増加、筋肉が硬直、呼吸数増加の乱れ、心臓への負担、内臓機能低下、免疫の低下、ホルモンバランスの乱れなどが生じるのです。施術で副交感神経を優位にすることで自立神経やホルモンバランスの働きが徐々に正常化され、「更年期障害」「欝」の緩和、「男性のEDや前立腺疾患」「女性の生理痛や生理不順」などにも効果があります。当店ではタイ古式マッサージに加え、これらの症状緩和に有効なツボ指圧も行っていますのでお気軽にご相談ください!
私たちの体は食べ物を消化吸収し、呼吸により酸化反応を続けてエネルギーに変換しています。このとき酸素が不足すると体質が酸性化し、疲れやすくなったり体調が悪くなったり病気を受けやすい体になります。そして炭酸ガスの排出が十分にできないと神経の働きが鈍くなり、筋肉が硬化し各臓器の働きが低下してしまいます。
タイ古式マッサージで呼吸が整い楽になっていき、酸素が体内によく入り炭酸ガスが排出されていくため体質の酸化を予防することができます。その呼吸は「アナパーナ・サティ」と呼ばれ、α(アルファー)波が多くなり、集中力やインスピレーションも高まるといわれています!
幼少期〜若年期は柔軟性がありますが、歳を重ねるごとに筋肉が硬くなり関節の可動範囲も狭くなり、内臓や運動機能が低下して老化が進みます。硬くなった筋肉内には老廃物が溜まりやすくなり痛みを出したり筋力そのものの低下が出てきます。
タイ古式マッサージは筋肉を十分にほぐし筋肉内の老廃物を外に排出し、凝りを緩和して酸素や新しい栄養素を取り込みやすくして柔軟性を戻していきます。また左右の筋肉を対称的にマッサージし、ストレッチで骨盤・股関節・仙腸関節・腰椎・胸椎などを矯正する動作があるため関節のずれを緩和し体の左右前後のバランスが良くなっていき、神経・血管・リンパ管の圧迫が取れていきます。結果腰痛・神経痛・関節痛・血行障害・むくみ・内臓機能低下が緩和されていきます。
内臓に異常があるとその内容に対応した皮膚や結合織、筋肉などが反応する「反射」というシステムがあり、特に背骨の両脇にある脊柱起立筋には反射部位が多く内臓の反応がこりとして現れる場合があります。 心筋梗塞の予兆として背中や左肩の痛みなどが出てくるのがその例です。         
その反射部位に対して施術をすることにより関連した内臓の機能を正常化していきます。         
タイ古式マッサージは単に不調な部位を緩和するだけでなく、身心をトータルで考え整えていくマッサージです。

男性専門店である『出張マッサージ・エステ 凛-りん-』ではセラピストの技術力に妥協なく、定期的に技術チェックを行い一定以上のレベルを保つようしております。
安心してご利用下さいませ。